仮想通貨アナライズ

エンジニア視点で仮想通貨について考察するブログ

くろしば大注目の NANJ は CoinExchangeで買えます

カテゴリ: BTCFX

logo

ビットバンクトレードで往復手数料で赤字にならないための自分用のメモです。
仮計算ウィンドウに表示される次の計算式から逆算したものです。

■買決済

(1/決済価格 - 1/注文価格) * 100 USD * 枚数 = 決済損益

往復手数料を加味すると右辺は 決算損益 - 0.0001 BTC * 枚数 となるはず…。
間違っていたらこの記事消しますw

これで計算すると損益分岐、つまり手数料だけ取られて儲けが 0 となる計算式は

決済価格 = 100 * 注文価格 * ( 100 - 0.0001 * 注文価格)

のはずです(゚∇゚ ;)

なので、儲けが 0 にならないように手数料以上を稼ぐためには最低いくら価格が上昇すればよいか簡単な計算フォームを作ってみました。
当然ながら無保証です。間違っていても責任とりません。
必ず仮計算ウィンドウで確認してください!

簡単計算フォーム


注文価格: USD


決済価格が、 USDより大きくないと赤字になります。

ac198eb0a3b8a1e48922c9bc79945243_s

ビットコイン FX に挑戦してみました!
…当然、初心者が勝てるわけもなく、燃えましたw

でも、燃えながらも学んだことをメモしたいと思います。
まだまだこれからですよー!

私が使っている取引所

logo


ビットバンクトレードです。その理由は…
  • 追証がなく、マイナスにならない(マイナスになった場合は補填されるようです)。
  • レバレッジが最大20倍である。
  • 強制ロスカットが発動する証拠金維持率が20%なので、急激な価格変動で強制ロスカットされにくい。
  • 決済までに日数がかかっても維持手数料がかからない。
  • チャートが見やすい。MACD、RSI、雲の表示できます。1分足〜週足が表示可能。
ちょっとわかりにくい点があったので、簡単に整理しました。
  • 売買するものは 100USD 相当のビットコイン。単位は1枚で最低購入数は10枚以上。値動きは他のBTCFXと大体同じようです。
  • 購入できるものは、今週、翌週、四半期の決済期限がついた商品(先物?)取引量は四半期が多いようです。
  • レバレッジの倍率がわかりにくい。倍率を数値で指定するのではなく。取引余力めいいっぱい購入すると約20倍になるようです。
  • 毎週金曜日に途中決済、途中新規という取引が自動で発生。この時の手数料はかからないみたい。

失敗して学んだこと

  • トレンドがよくわからないところでエントリーはしない。常にポジションを持つ必要はないので、トレンドの分かりやすいところでエントリーするべき。
  • 現物と異なり強制ロスカットがあるので、放置して値上がりするだろうと思って寝ないことw 私は1回、午前5時頃に強制ロスカット食らいましたw
  • 手数料がそこそこかかるので、僅かな値動きですぐに決算すると赤字。最初気づかず、なかなか儲からないなと疑問に思っていましたw
  • ロスカットは大事。大やけどする前に逃げることも大事。
と、いろいろ書きましたが、儲けを出すことよりも損しないことが大事ではないかと思いました。

1分ごとに更新されるチャート見て思いましたが、次にどのような値動きをするか予測しながら売買するのって難しいです…。
これから勉強して、利益出せるようにがんばります!

もし、ビットバンクトレードで BTC FX やってみようと思いましたら こちら から登録いただけると、半年程手数料の割引が受けられます!

↑このページのトップヘ