bitmex-logo-testnet

BTCFXの自動売買BOTを作成している最中に気づいたことをお話しましょう…。

BitMEX ではテイカー手数料として 0.075% が徴収されることになっています。

例えば 1BTC 9000 USD であれば、9000 US x 0.00075 = 6.75 USD ですね。

1ドル 108円 とすれば、購入金額 972,000円 に対して 0.075% である 729円 が手数料になります。

BitMEX の手数料については、魚屋さんのブログ でユニークにかつ分かりやすく解説されていますので、こちらもご覧ください。
(魚屋さん、この場を借りて分かりやすい解説ありがとうございます!)

なので、僅かな値幅で成行売買を繰り返していると、儲けているようでも実は着実に損をしていた。
…なんてことになるわけで、気をつけたいところです。

そこで、じゃあ、一体どれぐらい値幅を取ればトントンになるのか興味があったので計算してみました。

手数料を計算してみましょう

x = エントリー価格、y = 値幅 とします。

x USDで購入して値上がりし、x+y USD で売った時を考えます。売買は両方成行です。

なので、買った時、売った時のそれぞれの手数料の合計よりも値幅の方が大きければ利益になりますね。

購入時の手数料は x * 0.00075 USD、売却時の手数料は (x + y ) * 0.00075 ですから、

(x + y ) * 0.00075  + x * 0.00075 < y となれば儲けがでる計算です。

あとは式を変形していきましょう。

x * 0.00075 + y * 0.00075 + x * 0.00075 < y

x * 0.0015 + y * 0.00075 < y

x * 0.015 < y * 0.99925

x  / 666.16666666666666666666 < y 

なんと、悪魔の数字が出現してしまいましたw

例えば 9000 USD で購入した場合、この計算式を使うと 9000 / 666 = 約 13.5 USD

答え合わせすると、9000 USD で買った時のテイカー手数料は 6.75 USD。
9013.5 USD で売った時のテイカー手数料は 6.760125 USD。

6.75 + 6.760125 = 13.510125 USD


もう一例として 12000 USD で購入した場合、この計算式を使うと 9000 / 666 = 約 18 USD

答え合わせすると、12000 USD で買った時のテイカー手数料は 9 USD。
12018 USD で売った時のテイカー手数料は 9.0135 USD。

9 + 9.0135 = 18.0135 USD

小数点切り捨てとか、ちょっと大雑把に計算していますが、いかがでしょうか。
エントリー価格を 666 で割れば儲けが出る値幅が計算できるのです。


私にはこれが偶然のこととは思えませんでしたw