PAC_Logo_Transparent
2018年3月より、非マスターノード、つまり一般保有者でも新PAC(ティッカー$PAC)への移行作業が出来るようになりました。
(実際はもっと早くからできたらしいですが…)

参考にさせていただいたブログは矢野テックさんの仮想通貨投資ブログです。

大まかな流れはこんな感じ。取引所によっては移行作業をしてくれるところもあります。(取引所のアナウンスを確認してみてください!)

  1. 旧PACの償還用ウォレットを https://wallets.paccoin.net/ からダウンロード
  2. ウォレットの同期が完了したら、旧PACCoin をウォレットに送金
  3. 新 $PAC 用ウォレットを https://wallets.paccoin.net/rco/ からダウンロード
  4. 念の為、新ウォレットの同期を待って(旧ウォレットより同期早いです)ウォレットのアドレス確認
  5. 旧ウォレットから、償還用アドレス(曜日ごとに異なる)に対して、新ウォレットのアドレスのコメントをつけて送金
  6. 新ウォレットに $PAC が届くのを待つ

手順や曜日ごとに異なるアドレスは、公式ブログの記事 https://blog.paccoin.net/official-paccoin-pac-redemption-addresses/ を参照しましょう。
英語ですが、Google 翻訳を使えば大体の意味はつかめると思います。

なお、何曜日か判断するにはアメリカ時間(日本時間-15時間)で考えるとよいらしいです。
夜やれば大丈夫でしょう!

私は今日は少額の送金をして無事に届くことを確認し、問題なく届いたら残りを送金する予定です。

【2018/3/2追記】
少額送金した結果、新ウォレットに $PAC が届いていました!
newPAC

【2018/3/3追記】
残り全額を $PAC に移行できました!旧 PAC を送信してから9時間程掛かりました。