仮想通貨アナライズ

エンジニア視点で仮想通貨について考察するブログ

くろしば大注目の NANJ は CoinExchangeで買えます

840f55535d42421e08adf1a34f7957b3_s

今日のNANJは調整が入ったみたいで、サポートラインと考えていた 56sat を割ってしまいました。
個人的に今後が非常に楽しみなトークンなのですが、みなさんはどのように価格チェックしていますか?

NANJ/JPY?

いきなり謎の通貨ペアが出てきました。NANJ/JPY。これは存在しませんw
存在するのは NANJ/BTC のみ。日本円で直接 NANJ は買えません。

ですが、NANJ の価格チェックのときに円換算が便利だからと NANJ/JPY という架空の通貨ペアで
ポートフォリオアプリやコイン情報サイトを見ていませんか?

本当の価値を知ろう

確かにぱっと見て円換算は便利です。ですが、それは本来の価値とはちょっと違います。

NANJ/BTC の金額は、NANJ 保有枚数 x NANJ/BTC の価格 x BTC/JPY の価格です。

そして、今、BTC/JPY は大幅下落中。下降トレンドの真っ最中なのです。
おそらく、今後激しい下落が来ます。
みなさんはよくご存知の方と思いますが、KAZMAX さんはこのようにツイートされています。


セリクラとはセイリングクライマックスという言葉の略で、大量の売りによって大幅に価格が下落することです。
クライマックスという言葉がついているように、その後は上昇トレンドになると言われています。

オーバーシュートは、価格が行き過ぎること。つまりKAZMAXさんはBTCが売られすぎて大きく価格を落とさないと反発(価格上昇)しないとの意見を持たれています。

なので、NANJ の価格を日本円で見ていると NANJ/BTC は大して変化が無いのに、今後、BTC が大きく落ちていくと NANJ が暴落したように見えてしまいます。

で、狼狽売り…。もったいなくないですか?

今日の NANJ 大幅売りも BTC が下がって日本円換算で下がったから売ってしまった人がいるんじゃないかと考えています。


NANJ/BTCをチェック!

ポートフォリオアプリでもコイン情報サイトでも BTC 建てで表示しておきましょう。
BTC はまだまだ下降トレンドです。これからも値段が落ちます。もしかしたら今の値段からさらに半値になるかもしれません。
決して慌てないようにしましょう。

BTC がオーバーシュートを迎えたらあとは上がっていくのみです。
そして 1BTC が 200万円を超える時代が再び訪れたら…春どころか南の島が待っているはずですw

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

ccd10569fe4eb2f20fa9fd097c8d419c_s

ビットコインの下落がとまりません。アルトコインも引きずられています。
正直、さっさとセイリングクライマックスしろ!と思うんですが、なかなかそうは行かないようです。

今日も微妙にあがったかと思えばまた落ちて、FXのエントリーはBOTでなければ私には無理だな、と改めて感じました。

さて、タイトルにもあるとおり、私は保有しているアルトコインについて戦略見直しを行いました。

今までの戦略

今までは将来性のあるアルトコイン、今後何かのイベントが待っているアルトコインを買っていました。
それらはイベントが起きれば価格が高騰するからと考えていたからでした。
  • XRP 銀行間送金(ただしまだまだ先でしょう)
  • PAC 活発な開発、今後登場するプロダクト
  • ADK 通貨の特性からオフショア資金の流入の期待
  • XP eSports チームと連携
などです。

スタンスとしてはガチホになります。
多少の価格の変動は気にせず、今後の価格高騰を待つパターンでした。

しかし、BTC の大きな下落が原因で仮想通貨自体が冷え込み、これらの価格も購入時の数分の1になってしまい、考え方を変えました。

これからの戦略

XRP を除くアルトコインは、イベントが具体的に動き出してから購入するようにする。
ガチホ戦術ではいかに安く仕入れ高く売るかにかかっていますが、これからは値幅を取りにいくことに決めました。

ガチホでよかったのは去年の話であり、今年はもっと柔軟に動く必要があると考えました。
なので、売買の都度データを入力しなければならないポートフォリオアプリは消しました。
データの入力が面倒だから売買を少なくするというのは本末転倒だからです。

私がとった行動

XRPはそのまま保有します。チャンスがあれば枚数増やしを継続します。
その他のアルトコインは全部売り、勢いのある NANJ に突っ込みました。

NANJ が危なそうなら即売ってまた別のコインに変えるつもりです。
上場して日が浅いので分析するにはデータが足りませんが、今のところは BTC に引きずられていないので資産の分散化になるのでは無いか、開発が法人化という具体的な動きをみましたので今後に期待できそうと考えたからです。

実際、購入価格から約 1.5 倍になっていますので、この判断は現時点では間違っていなかったと思います。
売ったアルトコインは今日も値を下げていました…。

まとめ
  • アルトコインは基本 BTC に引きずられるので分散投資にはならないので注意。
  • ガチホよりも柔軟に立ちまわることで資産を増やすチャンスを増やせる。
  • プロダクトが登場してから買っても遅くはない。値幅を取りに行こう!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

nanjcoin

大ニュース!NANJ コインが高騰中です!

nanj20180331

今日だけで200%以上の高騰しています!

私は AirDrop でもらった分と昨日草コインを売って得た BTC で買った分を持っていたのですが
これ以上は上がらないかなと思い一度売りました。

でも、そのあとで更に伸びていきそうだったので、保有していた価格が暴落した草コインを処分して急いで買い戻しましたw

CoinExchange のチャートが1時間足より短い間隔で見れないのが残念ですが、MACDの勢いもあるしまだまだ伸びていきそうな感じです。

購入価格から2倍になったら半分売って原資回収すれば、売ってしまった草コインを買い戻すこともできますよね!

昨年、仮想通貨に参入して気づくのがつい最近だったんですが、余程のことがない限り特定のコインを握り続けるのはキケンですね…。

いくら将来、好材料が控えているというコインであっても、価格が下落傾向なら一度手放してもよいかもしれません。
好材料が実現し、価格に影響しだしてから買い直せば良いわけですから。

現物取引だけやっていた時は、なるべく安く買って値段が上がるまで握り続けたらいい、今は下がってもきっと将来上がるはず、なんて考えで年始からの暴落時にもずっと握りこんでいたのですが、BTCFXに触れて、値幅が取れたらOK という考え方に変わりました。


枯れゆく草コインにかすかな希望を抱くより、損切りして資産をもっと増やせる方向に目を向けてみましょう!
私は草コインで大きく資産を減らしました。FXでも結構焼けたから、かなりの赤字ですw

今年はその赤字を埋めるべくがんばります!
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

↑このページのトップヘ